ゴルフをまったくやったことのない人、これから始めようと思っている人のための手引き

この記事ではなんとなくゴルフに興味がある、ゴルフをやってみたいけど周りにやっている人がいないからどう初めていいのか全くわからないという人のために何から手を付ければ良いのかを簡単に紹介していきたいと思います。

 

まずはじめに全く手をつけたことのない人にとってはクラブをどうしよう?と考える人が多いのではないかと思います。ですが、僕が考えるにまずはゴルフクラブは買わずにで良いのでまず、練習場に行ってみると良いかと思います。

 

練習場ではゴルフクラブをレンタルしているところがほとんどです。ゴルフクラブをまず揃えようと考える人がほとんどですがゴルフクラブは安いものでも割と高価で、やはり続けるかどうかもわからないものに高いお金を払うのは憚られるかと思います。

 

まずはちょっと運動にいくという感覚でゴルフ練習場へ行きレンタルクラブをかりてまずはボールを打ってみるという軽い気持ちで行ってみるのが良いかと思います。練習場のフロントで初心者ということも伝えて端っこの打席に、入れてもらうとまた人の目を気にせず打つことができるかと思います。

 

1人が心細いという場合にはお友達と気軽に行ってみるのも良いでしょう。ただ一つ注意してもらいたいのが初心者の方々にありがちなのがしゃべり声などが大きくなってしまいがちなことです。会話は普通で良いと思うのですが、はしゃぎすぎて大きな声を出してしまったりすると周りのプレーヤーに迷惑をかけてしまうので注意が必要です。

 

次に少しハードルが上がるかもしれませんがレッスンプロのレッスンを単発で受けてみるというのもオススメです。レッスンプロというとちょっと敷居がたかく思えるかもしれませんが、彼らはちゃんと初心者の指導の仕方もかなり熟知していますのでむしろ是非レッスンプロに指導を受けていただきたいです。技術指導もですがマナーやクラブ選びに関しても教えてくれるのでオススメです。

 

単発のレッスンも受け付けているプロがほとんどで非常に手軽に始めることができます。現在では昔と違ってゴルフの敷居が下がってきているので非常に一人ではじめやすくなっています。僕が始めるにあたってお勧めしたいのはその道のプロにいきなり聞いてみていただきたいということです。

 

必ずこの場面でみんな後ずさりしてしまうのがほとんどですが、以外とレッスンプロは初心者の方がきてくれると喜んで指導してくれますので、もっと気軽にそして正しい知識を身につけながら楽しいゴルフライフを始めてほしいと思います。

 

参考サイト
リョーマゴルフ
ゴルフはたくさんのメーカーがあってどのメーカーのクラブを買うか迷うと思います。リョーマゴルフも有名なメーカーですが、今はやりのドライバーは高反発ドライバーです。